すとぷりのメンバー6人の魅力に迫ります!〇〇ってどんな人?

配信者

みなさんは、インターネットで活動する配信者6人で構成された、エンターテインメントグループ、『すとろべりーぷりんす』こと『すとぷり』をご存知でしょうか。

今回は、すとぷりのメンバーそれぞれの特徴や活動内容、性格などをまとめていきます。

そして、そのメンバーのことを知るのにぴったりな入門動画も厳選しました。

すとぷりを知ったばかりでメンバーについてくわしく知りたい、と思っている人にぜひ読んでいただき、より深くすとぷりに興味を持っていただければ嬉しいです。

この記事を読めばすとぷりのことがわかるはず!

※この記事は、筆者の主観の入った内容であることをご了承ください。間違った情報がございましたらお知らせやコメントからご連絡いただけますと幸いです。

そもそも、「すとぷりってどんなグループなの?」と思っている方はこちらの記事もご覧ください。

名前生年月日イメージカラー活動内容一言で表すと…
ななもり。1995/06/23雑談配信・プロデュースリーダーでありママ
さとみ1993/02/24ピンクゲーム実況頼れるイケボお兄さん
ジェル1996/07/28オレンジネタ動画・ボイス多才なエンターテイナー
ころん1996/05/29水色ゲーム実況ギャップ萌えムードメイカー
莉犬1998/05/24歌ってみた・ネタ動画歌唱担当のわんわん
るぅと1998/10/25黄色歌ってみた・作詞作曲かわいい音楽クリエイター
【MV】ストロベリー☆プラネット!/すとぷり【ナユタン星人】
【MV】ストロベリー☆プラネット!/すとぷり【ナユタン星人】

ななもり。さんってどんな人?

すとぷりのリーダーである『ななもり。』さん。

なーくんとも呼ばれています。

ななもり。さんはすとぷりを結成した張本人でもあり、リーダーとして活動の指針をまとめたり、すとぷりのプロデュースやマネジメントを行ったりしています。

株式会社STPRを立ち上げ、その代表取締役として、イベント会社やグッズ会社とのやり取りを含め、ありとあらゆる業務をこなす実業家です。

ビジネス面の仕事が多いこともあり、動画投稿や配信の頻度は他のメンバーより少なめですが、ななもり。さんの魅力は圧倒的リーダー性と人望にあると思います。

芯が通っていて、周りを巻き込み、その人たちのことを気にかけながら、常に努力ができる。

人望がある人の特徴、と調べて出てくる要素を全部持っているような人、と言っても過言ではないと思います。

配信を聞いていても、とても話がわかりやすく、真面目な話は真摯に、人には温かく、自分にはストイックに、本当に尊敬できると感じます。

ただ、ななもり。さんは、経営者としての仕事をこなす超優秀ビジネスマンでありながら、もちろん配信者としても魅力にあふれています

メンバーのなかでは配信歴が長く、どんな話題でも楽しく話すことができ、キャラや声の使い分けによる切り替えも面白いです。

コメントの拾い方や間のとり方など、絶対に笑ってしまうような、ななもり。さんワールドがあります。

グループでの配信ではリーダーとして進行を務めており、メンバーを理解しているからこそできる絶妙なメンバーへの振り方にも注目です。

優しく包み込むような声で落ち着いて話すのも、魅力的ですね。

すとぷりの曲やソロ曲では、作詞を自身で行うことも。

口癖は「かまそ!」で、プレッシャーをかけることなく、やっちゃおうぜとポジティブに思える言葉として使用しています。

ななもり。さんについて知る入門動画3選

①莉犬くんのなーくんへのドッキリ

【ドッキリ】なーくんにいきなり電話をかけて否定し続けてみたWWW【すとぷり】【莉犬】
【ドッキリ】なーくんにいきなり電話をかけて否定し続けてみたWWW【すとぷり】【莉犬】
メンバーの莉犬くんがなーくんに電話でドッキリをする動画です!

 

なーくんのリーダーとしての包容力や優しさや2人のほのぼのとしたやり取りが楽しめる動画になっています。

②オリジナルソロ曲『ごめん。正直めっちゃ好き。』

【MV】ごめん。正直めっちゃ好き。/ ななもり。
【MV】ごめん。正直めっちゃ好き。/ ななもり。
ななもり。さんのオリジナルソロ曲。

猫好きななーくんらしく、猫への愛がつまったハイテンションソングです。

ちなみになーくんは、『ポムちゃん』と『シナモンちゃん』という猫を飼っています。

 

③『かまそ』ってなに?

かます?かまそ!やっちゃおうぜ~~~WWWWWWWW【ななもり】
かます?かまそ!やっちゃおうぜ~~~WWWWWWWW【ななもり】
なーくんといえば「かまそ!」という口癖。

そんな「かまそ!」をテーマにしたネタ動画で、なーくんのトークの緩急の付け方の上手さがよくわかります。

 

さとみさんってどんな人?

第五人格の実況で有名な『さとみ』さん。

すとぷりの最年長メンバーでもあります。

ゲーム実況は毎日投稿していて、第五人格の実力は本物です。

さとみくんの魅力は、大人らしい落ちつきにあると思います。

配信を聞いていても、最年長なのもあり、達観した自分自身の意見を持っています。

社会人の経験もあるというのが、ほかのメンバーとの違いで、配信で自分の意見を話しているときや、リスナーに対して語りかけているときは、いろいろなことを経験してきたからこその、実体験に基づいた説得力のあるお話が聞けます。

またストイックな性格で、毎日投稿を欠かさなかったり、美意識をふくめ自分をさらに高めるために頑張っているのがわかります。

また、普通に話している声が少し鼻にかかった落ち着いた声で、とてもかっこいいです。

普段はかっこよく落ち着いたお兄さんなのに、グループでおふざけを振られたときは、イケボを捨ててやり切る、そんな全力さが魅力だと思います。

そして、笑い方も豪快だったり、涙もろかったり、お酒を飲むとだる絡みしてしまったりするかわいい一面もあり、最年長ならではのギャップが好きな方が多いのではないでしょうか。

元々アフレコや声劇の配信をしていたこともあり、演技がとても上手なのも魅力の一つです。

『ひなちゃん』『みみちゃん』というマンチカンと『モカちゃん』というダックスフンドを飼っていて、時々動画にも登場しています。

さとみさんについて知る入門動画3選

①ななジェルコラボの介護人格

【第五人格】初心者二人と遊んでも勝てるのか検証した結果www【ジェル×ななもり×さとみ】【IdentityⅤ】【アイデンティティファイブ】【カウボーイ】
【第五人格】初心者二人と遊んでも勝てるのか検証した結果www【ジェル×ななもり×さとみ】【IdentityⅤ】【アイデンティティファイブ】【カウボーイ】
第五人格が得意なさとみくんが、初心者のなーくんとジェルくんをまるで介護かのようにサポートしながらプレイする動画です。

3人のわちゃわちゃ感とさとみくんのお兄さんらしさがわかる動画になっています。

②オリジナルソロ曲『恋をはじめよう』

【MV】恋をはじめよう / さとみ
【MV】恋をはじめよう / さとみ
ソロアルバムも出しているさとみくんのオリジナルソロ曲です。

爽やかな恋愛ソングになっています。

すとぷり全体で見ても、ソロ曲で恋愛ソングを出しているのは珍しいパターンです。

③実写料理動画

適当に料理をしてみた結果WWWWW
すとぷりちゃんねるで投稿されているさとみくんの実写料理動画となっています。

さとみくんに限らず、すとぷりメンバーで顔の一部が出ている実写動画は激レアです。

目元だけでもイケメンなのがわかりますね!

ジェルさんってどんな人?

すとぷりのエンターテイナー『ジェル』さん。

ジェルくんは、「遠井さん」シリーズのおもしろ動画で一気にYouTubeの登録者を伸ばしました。

メインの活動としては、ネタ系の動画が多いですが、作詞作曲もできて多才ですね。

また、すとぷりで唯一関西出身でもあるので、関西弁が特徴的です。

声の使い分けが上手で、女声は本当にかわいいです。

遠井さんシリーズという、学園ものの乙女ゲームをコンセプトにしたネタ動画では、5人以上のキャラを一人で演じ分けています。

全部一人で演じているとは思えないほど違和感がなく、遠井さんの世界のなかに引き込まれるのでオススメです。

そして、遠井さんシリーズのなかでも時々出てきますが、もともとボイス系の配信をしていたこともあり、色っぽい声を出したり演じたりするのも上手です。

最近は更新されていませんが、ジェルボイスという年齢制限要素ありの女性向けボイスをメインに投稿していたサブチャンネルも持っています。

特に『歌ってみた』やオリジナル曲などの歌の活動においては、セクシーで優しく、大人っぽい歌い方をすることも多くなっており、他のメンバーにはない特徴となっています。

ソロ配信では、なんでも自由に話していて面白いですし、下ネタの割合も他のメンバーに比べると多くなっていて、イヤホン必須とも言われています。

すとぷりでのグループでの活動の際は、突拍子もないことを言ったり、メンバーの口癖をジェルくんなりにアレンジしてその人になりきったり、その場の空気をかき乱して笑いを生んでいます。

ジェルくんがいるからこそ、予測不能なすとぷりの放送が成り立っているといっても過言ではないのではないでしょうか。

かと思いきや、ズレた受け答えで天然を発揮したりします。

とにかく常に人を笑わせようとしているエンターテイナーがジェルくんです。

また、メンバーのなかで実は一番真面目と言われたり、一番学力が高かったりという意外性も持っています。

ジェルさんについて知る入門動画3選

①遠井さん動画

【アニメ】遠井さんの面白いとこまとめた総集編!!WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
【アニメ】遠井さんの面白いとこまとめた総集編!!WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
2019年4月に始まりバズった、ジェルくんの代名詞とも言えるような「遠井さん」シリーズの総集編動画です。

初投稿以降、ほぼ毎日遠井さん動画をあげているので、すでに400本近い遠井さん動画が投稿されています。

一本が1〜2分の短い動画なので、サクサクと見ることができます。

②メンバーの声真似動画

人気歌い手の声真似して斎藤さんした結果WWWWWWWWWWWWWW【koetomo】
人気歌い手の声真似して斎藤さんした結果WWWWWWWWWWWWWW【koetomo】
メンバーのるぅとくんの声真似をして、知らない人と通話できるアプリで話している動画です。

人の喋り方の特徴を捉え、それを面白くアレンジできるジェルくんの才能と臨機応変な対応が見どころになっています。

③オリジナルソロ曲『ポーカーダンス』

【MV】ポーカーダンス / ジェル 【オリジナル】
【MV】ポーカーダンス / ジェル 【オリジナル】
本人が作詞作曲も担当した、オリジナルソロ曲のポーカーダンス。

ジェルくんのアダルトな雰囲気を表すような曲になっています。

ころんさんってどんな人?

『ころん』さんは、マリオメーカー実況やバカゲーなど幅広いゲームをしている実況者。

一度きいたら忘れられないガサガサボイスが特徴的です。

可愛い見た目からは想像できない、メンバーにもネタにされるヤギのような独特な声は、いつのまにか癖になっていること間違いないです。

グループの放送では、よくメンバーに声を真似されていますね。

ころんくんの魅力は、歌う時に透き通ったきれいな声になるというところにもあります。

『歌ってみた』動画もたくさんあげていますが、普段と声のギャップがあるだけでなく、表現力もあるのがころんくんです。

ふわふわした歌い方から力強い歌い方まで、幅広くどの曲でもころんくんの色に染めている印象です。

そして、ころんくんの魅力は、飾らなさにあるのではないでしょうか。

実況からもわかるように、良いことから悪いことまで、率直な意見を言ってくれます。

話し方の特徴としては、無邪気でたどたどしい子供のような印象で、少し生意気な弟のようなキャラクターがとても可愛いです。

日本語が支離滅裂だったり、リアクションが大きかったりと、気楽に聞きながら笑えるような動画や配信が多くなっています。

そして、グループのなかでは、お酒大好きなチャラいイケイケキャラ、そしてサルキャラでもあります。

また、家族が仲良しでママやパパとのエピソードが多いのも、リスナーからするとかわいいポイントなのではないでしょうか。

おちゃらけたイメージが強いですが、毎日投稿を続ける努力家であり、大学在学中、進路に迷ったときに覚悟を持ってこの活動に専念したころんくん。

普段は、感謝の言葉を伝えるのも恥ずかしがってツンデレのようになっていますが、大事なときには、自分の言葉で涙ながらに想いを伝えてくれるところも魅力ですね。

実家でたくさんのペットを飼っていたり、一人暮らしの自宅でも『たぴちゃん』というトイプードルを飼っていたりと動物好きでもあります。

ころんさんについて知る入門動画3選

①マリオメーカー実況

【マリメ2】どう頑張っても無理です。助けて。【ころん】
【マリメ2】どう頑張っても無理です。助けて。【ころん】
幅広くいろいろなゲームを実況しているころんくんですが、マリオメーカーはそのなかでも代表的で、多くの動画があがっています。

一本見れば、ころんくんの独特の空気感が分かると思います。

②あつまれどうぶつの森実況

あつ森 ウザイ住民に愛の告白してみた【ころん】
あつ森 ウザイ住民に愛の告白してみた【ころん】
最近の動画ではありますが、あつ森シリーズはころんくんの人柄が出ている動画が多いと感じます。

住人であるニワトリのパタヤへのツンデレな対応がかわいくて癒やされます。

③オリジナルソロ曲『敗北ヒーロー』

【MV】敗北ヒーロー / ころん
【MV】敗北ヒーロー / ころん
ころんくんが作詞を手掛けた初のオリジナルソロ曲です。

どんな想いで活動をしているのか、今に至るまでにどんなストーリーがあったかがわかり、背中を押してくれるような曲になっています。

莉犬さんってどんな人?

『莉犬(りいぬ)』さんは主に『歌い手』として活動しています。

YouTubeではりいぬくん、りねこくん、りけんくんというキャラを使い分けたネタ動画もあげています。

るぅとくんとともに、すとぷりの最年少メンバーでもあります。

莉犬くんの魅力はなんといっても、中性的で透き通っていて、力強さもあわせ持つ綺麗な声

歌もとても上手で、『歌ってみた』では、独自のアレンジも含めて魅了されます

高音のかわいい声から低音のイケメンボイスまで、引き出しが多く表現も上手なので、一曲の中でも莉犬くんのいろいろな声色を楽しむことができます。

配信での莉犬くんは、とにかくかわいくてかっこいいです。

声色を変えてセリフを言うのも上手で、一つ一つの発言に、かわいいーと悶絶させられること間違いなしです!

そして、莉犬くんはすとぷりのなかでも特に、リスナーさんへの想いをいつもストレートに伝えてくれるメンバーでもあります。

語彙力があり言葉の使い方が上手いので、的確な表現で、きちんと言葉を選んで伝えてくれます。

配信を聞けば、莉犬くんの他人への思いやりがあって、誠実な性格を感じられるでしょう。

そんな莉犬くんのバックグラウンドとして、若いながらに経験してきたさまざまな苦労があると思います。

今までの人生について莉犬くんが語った動画がありますが、それを聞くと、一人の人間として本当にしっかりしているなと思わざるを得ません。

そして、グループで活動しているときも、ノリに乗るときはノリつつ、冷静に周りを見て、空気をいい方向に持っていくようなイメージです。

そして、他人を立てながらも、負けず嫌いで自分の魅力もたくさん伝えてくれるところがかわいいです。

また、名前にも入っているように、犬が大好きな莉犬くん。

『つくねちゃん』というポメラニアンを飼っており、配信でもよく「今つーちゃんが〇〇してる」というように『つーちゃん』のことを話しています。

莉犬さんについて知る入門動画3選

①おねがいダーリン歌ってみた

おねがいダーリン/莉犬 【歌ってみた】
おねがいダーリン/莉犬 【歌ってみた】
莉犬くんの動画で一番再生されている、代表的な『歌ってみた』ともいえるのがこの『おねがいダーリン』です。

かまってほしい年下男子風の犬になりきって、セリフやアレンジを加えて歌っています。

歌声は高く伸びやかで、セリフはあどけなさがあるキュンとするような声で莉犬くんの魅力が詰まった曲といえるでしょう。

②莉犬くんの人生を知れる語り動画

「生まれてから、」
「生まれてから、」
莉犬くんの今までの人生について、莉犬くんの口から話してくれている動画になります。

途中で涙ぐみながらも言葉を振り絞って、波乱万丈な今までの人生について話していて、今の活動に対する気持ちやリスナーへの感謝がストレートに伝わってきます。

聞きながら泣いてしまう可能性が高いのでハンカチ必須です。

最後には、莉犬くん自身が作詞に挑戦した『君のほうが好きだけど』が流れますが、こちらも感情がゆさぶられます。

③オリジナルソロ曲『よくできました◎』

【MV】よくできました◎/莉犬【オリジナル】
【MV】よくできました◎/莉犬【オリジナル】
HoneyWorksが書き下ろした莉犬くんのオリジナル曲です。

莉犬くんの活動とそれを応援するリスナーとの物語のような曲になっています。

莉犬くんの感情がこもっていて、これからも応援したくなるような曲です。

るぅとさんってどんな人?

『るぅと』さんは、すとぷりのオリジナル曲やメンバーのソロ曲の作詞作曲、MIX、歌唱指導などを行う音楽担当です。

普段は『歌ってみた』やオリジナル曲を投稿しています。

莉犬くんと同い年のすとぷり最年少メンバーです。

声は、一般的にショタボに分類される声で、高くてくすぐるような、そんななかに男の子らしい力強さもあるような声です。

るぅとくんのソロでの配信は、とにかくほのぼのしています。

癒やされたいときは、るぅとくんの放送を聞けば間違いないです。

ピアノやギターも弾けるるぅとくんは、歌を歌う『歌枠』では弾き語りをしてくれることも。

即興で歌っても全然音を外すことなく、上手でかわいい歌声を聴ける『歌枠』はオススメです!

ソロ放送では、一つ一つの発言に気を使い、物腰柔らかく、謙虚な姿勢がとても伝わってきます。

エゴサしているときのエピソードを話したり、リスナーの寂しい気持ちに寄り添ってくれたりと、リスナー思いで、気持ちをたくさん伝えてくれます。

しかし、グループでは腹黒担当になっているんです。

そんな多面性もるぅとくん、そしてグループ活動者ならではの魅力だと思います。

人見知りなるぅとくんですが、気を許しているメンバーには、キャラなのか素なのか、辛辣な意見をビシバシ言うことがあります。

また、他のメンバーに対してのあたりが強いことを暴露されることもあり、いつもそれを否定していますが、もはや誰が本当のことを言っているかわからない、という流れもグループの放送でよく見られます。

また、メンバーからもなんでもできると認められており、YouTubeを見てなんでも吸収してしまうようです。

実況者ではないのに、ゲーム実況者のさとみくん、ころんくんとともにゲーム上手い組に分類されています。

また、語彙力は豊富なのに、漢字が苦手だったり、勉強は全然できなかったと語っていたりします。

できることが多いからこそ、なにかが苦手なエピソードや失敗したエピソードを聞くと可愛いなと思う人も多いのではないでしょうか。

るぅとさんについて知る入門動画3選

①オリジナルソロ曲『君と僕とのストーリー』

【MV】君と僕のストーリー / るぅと【オリジナル】
【MV】君と僕のストーリー / るぅと【オリジナル】
自身で作詞と作曲を担当したるぅとくん初のオリジナル曲です。

活動についての気持ちが綴られた、爽やかで前向きな曲になっています。

『退屈はさせないから』という言葉が曲中にありますが、これは普段の放送でもよく話していて、るぅとくんのなかで大切にしていることなのだろうと思います。

②オリジナルソロ曲『拝啓、不平等な神様へ』

【MV】拝啓、不平等な神様へ / るぅと【オリジナル】
【MV】拝啓、不平等な神様へ / るぅと【オリジナル】
爽やかで明るくかわいらしい曲調のソロ曲を出すことが多かったるぅとくん。

そんなイメージを覆すかのように、ダークな曲調で、悲観的な感情のなかにも言葉遊びがたくさん入れられている歌詞の曲になっています。

もちろん作詞作曲ともにるぅとくん自身が行っています!

今後もいろんな曲調に挑戦していくのだろうと楽しみになれるような一曲です。

③歌いながらマリオメーカー

【マリオカート8DX】歌いながら実況したらとんでもないことになった。。
【マリオカート8DX】歌いながら実況したらとんでもないことになった。。
マリオカートをしながら、早口で歌うのが難しい『脳漿炸裂ガール』を歌っている動画です。

ゲームと歌の上手さ、歌いながらゲームする器用さ、あたふた感、かわいい反応などるぅとくんの魅力が端的にわかる動画になっていると思います。

ちなみに『脳漿炸裂ガール』の『歌ってみた』については、後に莉犬くんと一緒に正式な形で投稿していますので、そちらも要チェックです!

六人六色なすとぷり

【MV】アモーレ・ミオ/すとぷり
【MV】アモーレ・ミオ/すとぷり

いかがでしたでしょうか。

すとぷりの魅力は語り尽くせないところがあり、入門動画を選ぶにも非常に迷いました。

しかし、この記事を通して、六人六色なメンバーの魅力を少しでも伝えることができたのではないかと思っています。

箱推しでも単推しでもペア・トリオ推しでも!

ぜひすとぷり推し活を楽しんでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました